スポンサーリンク

最近、なんだか疲れがとれない…なんてことありませんか??

最近とっても疲れがたまりやすい私・・・
なにもしていないのに、体が重く感じたり寝てるのに眠かったりと、なんだか調子が出ないと思っていた時に、たまたまもらった広告に
産官学の研究で「日常生活の疲れにも効果的」と実証された
イミダゾールジペプチド
日常の疲れにも、目の疲れにもイミダゾールジペプチドが効く!!

というのが目にとまりました。

たかが疲れと侮っていると大変なことに陥ることもあるらしい。
疲労が蓄積されると、
・自律神経のバランスが乱れ、睡眠障害や免疫機能の低下を引き起こす原因になる。
それにより、さまざまな感染症にかかりやすくなるだけでなく、うつ病などの精神疾患にかかることもある。
その都度疲れを解消する工夫や、疲れにくい体作りをすることが大切。
といった内容のことが書かれていました。

そして、衝撃的だったのが
【甘いものを食べると疲れがとれる】というのはウソ!!ということです。
私は疲れていると甘いものが食べたくなるんですが、食べると落ち着くというか疲れが少し楽になったようか感じがして、チョコを常備したりしています。
しかし、疲れがとれたように感じるのは一時的に血糖値があがるためで、しばらくすると血糖値は急激に下がり、余計に疲れてしまうんだそうです。

確かに一時的かも…(>_<)
気が付いたら、次から次へと甘いものを食べたりしている!!と思いました。
疲れがとれていたわけではなかったんですね(+o+)

エナジードリンクを飲んだり、寝だめすると疲れがとれるというのもウソらしいですよ。

鶏肉を食べると疲れがとれるというのは、ホント!!
鳥の胸肉には良質なたんぱく質等の他、イミダゾールジペプチドが含まれています。継続して毎日の食事に取り入れてみましょう。とのことでした。

日々の食事だけでは、なかなか補えないものもあるので、サプリなどで補うようにするのもいいですね。
元気な毎日が送れるように、健康には気を使っていこうと思います☆

スポンサーリンク
おすすめの記事