スポンサーリンク

ダイエット中にやりがちな、やってはいけない事とは??

ダイエットにいいと思ってやっていたことが「実は逆効果だった!!」という経験がある方は意外と多いのではないでしょうか??

たくさんのダイエット方法がある中で、自分に合って続けられる方法を見つけることが重要になってくると思います。

しかし日頃からのちょっとした選択でも、正しい選択をしていけばダイエット成功に近づきます。

そこで、今回はダイエット中にやってしまいがちなNG行動を紹介していきたいと思います。

ダイエット中にやってはいけないこと!!

○朝食を抜いて、1日の食事量を減らす
不規則な食生活は肥満のもと。朝食を抜いて1日2食にすると食事の間隔があいて体内時計が乱れ、消化が悪くなったり代謝が落ちることによって太りやすくなります。
1日3食をなるべく決まった時間に食べることが大事。

○サラダだけの食事
栄養バランスが乱れ、筋肉も落ちてしまう。普段の食事からサラダで野菜をしっかり摂ることは大切ですが、サラダだけになってしまうのはNG。栄養バランスが偏り、エネルギー不足や筋力の低下につながる。主食は抜いて、肉や魚、卵などのたんぱく質源はたくさん摂りましょう。

○お腹が空いてもひたすら我慢する
空腹時の食事は太りやすい。間食(おやつ)は我慢しなくては!と思いがちですが、それは間違い。むしろ我慢した後、空腹の状態でいきなり食事をすると、体は糖質を多く吸収し太りやすくなります。ストレスはリバウンドの原因になるので、小腹が空いたら間食をしましょう。

おすすめの間食は??

・チョコレート(カカオ70%以上のものを選びましょう)
・チーズ(プレーンのものを選びましょう)
・ゆで卵
・煮干し(無塩タイプのものを選びましょう)
・スルメイカ
・素焼きナッツ(高カロリーなので食べ過ぎには注意)
・プレーンヨーグルト(フルーツが入ったもの・加糖のものは避けましょう)
・焼きのり(味付けされていないものを選びましょう)

間食をとるポイント☆

・食事と食事の中間に1回ずつ、小腹が空いたら食べましょう。
・21時以降はなるべく食べないようにしましょう。

まとめ☆

ダイエットをしているつもりでも、「実は逆効果だった!」といったことがあると、せっかくの努力が無駄になってしまいます。そうならないためにも、正しい知識を身につけてダイエットを成功させましょう(^o^)丿

空腹を我慢するよりも、間食した方が太りにくいというのも、ダイエット中のストレスが少なく続けられそうですね☆

間食をうまく取り入れ、ダイエット成功につなげていきましょう♪♪

最後まで読んでくださりありがとうございましたm(__)m
少しでも皆様の参考になれば幸いです(^_-)-☆

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事