H31年 介護支援専門員実務研修【前期】を終えて感じたこと!!
スポンサーリンク

介護支援専門員実務研修を受けて感じたこと!!

私の頭脳では、かなり難関だった「介護支援専門員実務研修受講試験」を数年かかってやっと合格しました(^▽^;)

しかし!!

試験に合格したからといって、ケアマネになれるわけではないのです(>_<)

そう!!

研修を受けなくてはいけないのです・・・。

遅刻早退が一切許されないので、遠方の方は朝早く家を出なくてはいけません。

私が聞いた方の中では、
・新幹線で来ている
・ほぼ始発で来ている
・研修が連日の場合は、近くのホテルに泊まる(キャリーバッグで来ていました。)
といった方々もいらっしゃいました((+_+))

宿泊費はもちろん、交通費が出る職場ではないので、全部実費だと言っていました。
遅刻して無駄になるよりはいいかなぁと思ってと言っていました。

それを聞いて、私は「すごい!!」と感じました。

研修15日間+同行見学実習(18時間以上)
結構な日数あります。
1月の後半から始まり、4月後半まで続きます。
私が聞いた中では、働きながら研修を受けている方がほとんどでした。

かなりハードスケジュール・・・

研修は月に3~5日あります。
有給や出勤扱いにしてくれる職場だったらいいですが、公休で来ている方は月の休みが約5日間前後しかない!!というのが現状です(-_-;)
私が聞いた中では、ほとんどの方が公休で来ていると言っていました。

ただでさえ介護職は人手が不足しているのに、ちょうどインフルエンザが流行っていて、職員がいなくて…。と言っていました。

さらに、2月後半から3月後半までの約1か月間に同行見学実習を行わなければいけません。
そうなるとさらに休みの日が削られます💦
しかも、提出書類が結構あるのでそれをまとめる時間も必要となります。
「提出期限を守らないと修了することができない。不備があると再提出。」があるので、みんな死に物狂いでやらなければいけません。

それを考えると、かなりハードスケジュールになってきます…。

研修費高くない!?

私が思ったのは、「研修費が高い!!」

試験を受けるのにも1万円弱かかります。
さらに合格すると、研修費として5万円かかります。
(受験した県以外で研修を受ける場合は、6万円です。)

「資格は一生ものだから、それくらいはいいんじゃない。」と思う方もいるとは思いますが、、、
介護支援専門員(以下ケアマネ)は、5年ごとに研修を受けて更新しないといけないのです。

お気づきの方もいると思いますが・・・

そうです!!
5年ごとに研修費用がかかるのです。

ケチなことを言うようですが、、、
今現在ケアマネのお給料は、現場で働く介護職員さんよりも低いようです。
(夜勤手当などがつかないから等の理由から。)

それを考えたら、5年ごとに数万円(県によって研修費は異なるようです。)の出費って、どうなのだろう?と思ってしまいます。

まだまだ話したいことはたくさんあるのですが、長くなってしまったので続きは次回にしたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク
おすすめの記事