介護支援専門員研修 前期を終えて感じたこと… 楽しんで資格を取得しましょう 
スポンサーリンク

事業所にお願いする同行見学実習!!事業所はボランティア!?

研修の15日間が前期と後期に分かれているのですが、前期の研修を終えた後は「同行見学実習」というものを行わなければいけないのです。

同行見学実習とは、、、
ざっくり説明すると、実際にケアマネとして働いている現場(決められている6場面)に一緒に行って見学させてもらい、勉強させてもらうというものです。

そのお願いをするケアマネさんを決めるのはすべて自分で行わなければいけません。
まずは、配られた本の表の中から事業所を決めて、電話をしてお願いるすのですが・・・。

一回で決まる方もいれば、もう定員オーバーです。と断られてしまう方もいるようです。
決まったら日程調整&ご挨拶に行って、同行見学実習が開始します。

同行見学実習を引き受けてくれたケアマネさんには、一切報酬などありませんから完全なるボランティアです!!

研修を終えて資格を取った後に、お願いした事業所で働く!!という方を受け入れる分にはメリットがあるかもしれませんが、そうでない限りメリットはあまりないように感じます。
なぜなら・・・
・同行先の方々に研修生も一緒に同行していいかあらかじめ確認しなくてはいけない
・書類にコメント等を書かなくてはいけない
といった、普段の業務+αの仕事が増えるからです。

私は、資格を取ったらすぐに働く予定は今のところないので、受け入れてくれた事業所の方には感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m

そんな私は、前期の研修で約30人くらいの方に、
「資格が無事に取れたら、ケアマネとして働きますか?」
とお聞きしたのですが、1人の方以外は「働かない。」と断言していました。

働かない理由としては、
・今は介護の現場で働いていて楽しい。ただ、年齢的に出来なくなった時にケアマネとして働こうと思って、試験を受けた。
・今の会社はある程度の年数働いたら、みんな受けさせられる。(働く気がなくても)
・働く・働かないは別として、取れる資格は取っておこうと思って。
・先の事を考えて受けたが、今は介護の現場で働いていた方が給料がいいから。
といった意見がありました。

働く気がまるでない人も結構いたので、受け入れをした事業所は完全なるボランティアだなと思います。

事業所に菓子折りは持って行く??

同行見学実習のお願い先が決まった後によく聞かれたのが、
「菓子折りは持って行きますか??」
ということだった。

ほとんどの人が持って行くと言っていましたが、、、

次に話題になったのは、
「初日に持って行く」か「最終日に持って行く」
どちらにしますか??ということだった。

私個人的には、どちらでもいいと思いました。気持ちなので、そんなに気にしなくてもいいかなぁと思ったからです。(私は結局、初日と最終日両方持って行きました。)

最初に持って行くという方が多かったですが、中には初日に持って行って、「受け取れない」と断られたら気まずくなるから、最終日に持って行く。と言っていた方もいました。

 

私個人もそうですが、全体的にみんな研修が無事に終わるまで、落ち着かないといったことを話していた方が多かったです。

後期の研修に向けて☆

これから後期の研修が始まりますが、慣れない事ばかりで大変ですが、何事も楽しんで取り組みたいと思います。

グループワークが多いので、人見知り&コミュニケーション能力が低い私には、結構大変なことですが・・・
何事も経験だと前向きに考えて、楽しんでいきたいと思います♪♪

よりよいケアマネになれるように、日々の経験や勉強を積み重ねていきたいと思いま~す(*^^)v

スポンサーリンク
おすすめの記事